Part7

「有効な領収証がないと払い戻しができませんのでご注意ください」

今日もTOEICにも日常英会話にも役立つフレーズをご紹介していきたいと思います。

TOEICで知らないとあまり理解できないフレーズをご紹介します。

今日のフレーズ 有効な領収書

Yuki

a valid receipt(有効な領収書)

フレーズの説明

 

valid=有効な、ちゃんとした receipt=レシート、領収証

有効な領収証を持ってきてということは、お店への返品か品物の交換だと思うので、その場面を想像しながら応用文にいってみましょう!

今日の応用文 有効な領収証がないと払い戻しができませんのでご注意ください

Yuki

Please note that refunds can not be given without a valid receipt.

(有効な領収証がないと払い戻しができませんのでご注意ください)

 

”please note” は気を付けてください、ぜひ頭に入れといてくださいです。

この文章は、TOEICワードのオンパレードですね!!

”Please note”もTOEICのpart4のアナウンスで、”refund”=払い戻しも頻繁にTOEICに出題されます。

”can not be given without~”で、~なしには提供できませんという意味です。

今日の応用文はすべてが大事なのでフレーズだけでなく、少し長い応用文もまるまる覚えて頂きたいと思います。

3回言って覚えられなかったら6回、6回言ってダメだったら9回!20回くらい言えば覚えられると思うので、頑張ってみてください!!

この動画は短いので1回とは言わず、ぜひ1日3回くらい会いに来てください。

まとめ

今日のフレーズはこちらです。ぜひ活用してみてください!

a valid receipt(有効な領収書)

Please note that refunds can not be given without a valid receipt.

(有効な領収証がないと払い戻しができませんのでご注意ください)

こちらもぜひご確認ください!

TOEIC長文の勉強方法

それでは、以上です。

POSTED COMMENT

  1. kobarika1129 より:

    valid,invalidはセットで覚えます。シンプルなフレーズですが3回でスムーズに言えなかったので、さらに繰り返します!

  2. Missy より:

    一度確認した領収書などは、もう一回使わないように、not valid の印鑑を押していました。

  3. Missy より:

    経理部に勤めていたので、こういうセンテンスはよく使っていました。

    Please note that refunds cannot be given without a valid receipt.

Missy へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA