今日もTOEICに役立つフレーズをご紹介していきます。

ちょっと特殊なところを切り抜いてきたようなフレーズなんですが、結構役に立つので早速行ってみたいと思います。

今日のフレーズ

novice or an advanced(初心者か上級者)

フレーズの説明

で、応用文のほうに行っていただくと分かると思うんですが、a novice or an advanced のあとに名詞がきます。

そうすると~の初心者、上級者ってなるので。

今日の応用文

“Whether you are a novice or an advanced sailor, you will enjoy reading Pete Smith’s latest publication.”

(初心者でも上級者でも、ピート・スミスさんの最新の出版物は楽しく読める)

すいません、ちょっと長いので後半カミカミになってしまいました。

要はsailorっていうのが船乗りで、あなたが上級者の船乗りか初心者の船乗りであったとしてもっていう意味になります。

応用文でも示した通り、a novice or advanced sailorのsailorの部分の単語を変えると、いろんな物の初心者、上級者を表現できますので、是非それで応用して会話のバリエーションを増やしてみてください。

こちらもぜひご確認ください!

TOEIC長文の勉強方法

それでは、以上です。