今日はTOEICだけでなく、海外旅行に行った時に役に立つフレーズをご紹介していきます。

で、海外旅行にただ行くだけではなく、ヒヤリハットを防ぐ内容をご紹介したいんですね。

海外旅行に行くと、やっぱり自分が想定していないことがバンバン起こって、またそれを解決して乗り越えるのも楽しみの一つかな、と思います。

最近は、海外旅行って、必ずしもホテルではなくて、「airbnb」(エアビーアンドビー:宿泊施設・民宿を貸出す人向けのウェブサイト)みたいに、誰かのおうちに泊まることもあったりすると思うんです。

で、先進国に行く場合は大丈夫だと思うんですけれど、東南アジアに行く場合は、お水のこととか、心配なことがいっぱいあると思います。で、今回はお水にフォーカスして、東南アジアなど、お水の状況が悪いところで何を聞くべきか、ということをご紹介していきたいと思います。

ちなみに、「airbnb」はですね、完全に貸す人が、家にいなくて丸貸し、鍵がそこら辺に置いてあって、勝手に入って勝手に使ってね、という場合と、ホストがいて、泊まりにおいでよ、という場合とありますので、今回はどちらかと言うと、泊まりにおいでよ、といってホストがいる場合の聞き方かな、と思います。

では、そういうところに行った時に心配なのは、

「あなたのお家に浄水器はちゃんとありますか?」ということを伺いたいので、

今日伺う内容は、

Do you have a water filter in your house?

です。これで、

あなたのお家に浄水のフィルターってありますかね?

という意味になります。

日本の浄水器って、蛇口に着けたりとか、水道に着けるイメージですけれど、アメリカとかだと、大きな容器があってその上にフィルターがついていて水道水を入れて、落ちたやつを冷蔵庫に入れておいて飲むような感じ、など、いろいろあります。

東南アジアの場合どうなのかわからないですが、その状況によっては、自分で水を買ってこなければならないのか、はたまた水はそこで飲ませてくれるのか、そういう話に進展していくので、まずは、浄水器があるか聞いてみるといいかな、と思います。

ぜひ、「airbnb」でリアルな生活を体験してみたいな、と思っている方は、今日のフレーズしっかり覚えていただければ、と思います。