今日もTOEICだけでなく、旅行英語でのヒヤリハットを防ぐ方法、フレーズをご紹介していきます。

今日は、貴重品から絶対目を離してはいけないよ、というのを英語で言います。

それでは、さっそく今日は言っちゃいたいと思うんですが、

Never have your valuables out of your sight.

Be sure to always hang on to it.

(貴重品から目を離してはいけません。いつも気をつけましょう。)

です。これで、全体を通してですけれども、

貴重品から絶対に目を離してはいけません。いつもそれらに気を付けていましょう。

という意味になります。

これはですね、実際にはご自身から言うことはあまりないと思うんですが、ツアー(で一緒)の人に言われたりとか、現地の人に言われたときに、「はい、わかりました」というふうに理解できるようにしっかり覚えておいてください。

ポイントとしては、"Never have your valuables out of your sight."、"out of your sight"ですね。「あなたの目(視野)の外」という意味ですね。

昔、女子高校生に「out of 眼中」というのが流行ったんですが、それの正しい使い方が、"out of sight"というのを覚えてください。

それから、"Be sure to always hang on to it."ですね。"hang on to it"で、「それに集中する」、というか、いつも「気を配っている」ということを意味していますので、これもぜひ防犯のために覚えておいてください。

それでは旅行で物をとられたら、本当に凹みますので、貴重品からは絶対目を離さず、いつも気にかけるようにして、旅を楽しんでください。

それでは、以上です。