shutterstock_230646754

Amazonプライムにいつの間にか入ってたのに、
いろんな動画とか観られることに昨日気がつきました。

でも映画とかドラマとか、ほとんど吹き替えだから
あんまり面白くないんですけどねー。時間を投資してみるなら、英語覚えたいですもの。

とか言いつつ吹き替え版で「怪盗グルーの月泥棒」を見てしまいました。
この映画めっちゃ面白いんですよね。

さて、日曜の「発音セミナー(上級編)」ですが、
結構いい内容だったなーと我ながら思います。

62日間の発音コンプリートコースを終えて
54日以上日報提出してくださった方を無料でご招待しています。

ちなみに発音コンプリートコースはこちら
http://deepknowledge.lolipop.jp/cs/223/

普段はあの手この手でセミナーを楽しくする私ですが、
この日はもう一切おもしろ要素なし。

ヤバそうな発音記号を20個くらい引っ張ってきて
ひたすら

単語の発音練習→文章レベルでリズムを体得→Peterに通じるか判定してもらう

というのをやり続けました。

最後の頃はみんなグロッキー。
私もかなり疲れました・・・・・・・。

最初はどうなるかなーって思ったし
「本当に2ヶ月ちゃんとやった?」って思ったんですが

ずっとひたすら発音ばかり直していくと
ある種集団トランス状態みたいになって、最後には
みんなすごいいい発音になっていました。

Peter親指上げっぱなしでしたからネーーー。

実は【Yuki式発音コンプリートコース】って
リリースした時には実験的要素がありました。

普通発音を直すのって対面でやる感じですが、
それを動画と音声を毎日配信するだけでできるのか?

です。

無料で集まってもらっているのは
それを確認するためでもあったんですよねー。

でも、ほんと全員いい感じになったので、
これはいける!と確信を持つことができました。

あとね、この特典セミナーのいいところは
他の人が発音を直されているのを確認できるのがいいんですよ。

セミナーでも説明しましたが、英語の発音って

・ 英語の筋肉

・ 脱発音ジャイアン

すれば(おおよそ)できるようになるんです。

セミナーで他の人が発音を直されているのを聞くと、
自分の時より客観的に見えて、意外と役に立つんですよ。

これって別に英語だけじゃないと思うんですけど、
努力してるのにイマイチだなーって感じた場合は
勉強会に行ったりするといいですよ、客観視が入って勉強になりますので。

セミナーの参加された皆さんお疲れ様でした。
これからどれだけ維持できるかが勝負ですので、頑張りましょう!

追伸:
YLSを見ると、5ヶ月でめきめき伸びる人と、
5ヶ月目ではまだもうちょっと!という人がいます。

が、卒業から数ヶ月経つと、急にガーーっとくる人がちらほら出てきました。

やっぱりK点越えって個人差ありますな。
ただ、遅くとも1.5年内には絶対来るという確信に近づいています。

追追伸:
発音ってずっと練習していると
若干酸欠になってトランス状態になります。

古代人が山の上で踊りまくったのと同じような感じ。
「神」が降りてきます。

発音はそこからが勝負です。

頭で考えちゃうと動けなくなるし伸びないので、
トランス状態になると、スルスルスルーーーって行くんですよ!