というわけで京都人も知らない人が多いという「嵐山モンキーパーク」というところに行きましたよ。なかなかシュールな入り口です。グランマも意外とサクサクと上がってきます。

IMG_1362

S__9969705

この石段を上がるとこんな感じなのですが、後から後からヨーロッパ系外国人の方ばかり来るのです。

IMG_1365

日本人が全くいない感じで、YLSのSさんが買ってきてくれたチケットを見るとかなり物騒なことが書かれているので若干ビビります。「おサルの目を見ないでください。」というのがかなり凄いですよね・・・・。

IMG_1366

ここからひたすら登るのですが、なかなか険しく私と母は無言。淡々と登ります。そして気がつくと、TreyファミリーとYLSメンバーは遥か下にいました。そうです。私と母は人と歩調が合わせられないのです。いつものことです、悪気は全くありません。

IMG_1371

彼らを待つことなく(笑)登り進め、山頂近くなったところで第一村人ならぬ第一猿発見。緊張感限りなくゼロです。

IMG_1369

ここからもうちょっとだけ登ると、京都の街を一望できるところに着きます。眺めイイーーー!!!!しかし!!!猿とヨーロッパ系外国人しかいないのです。何だここは。六本木より外国人率高いぞ。Treyファミリーも、山頂の外国人と会話していました。下の写真の赤いジャンパーを着た男性はテキサスからいらっしゃったとのこと。

IMG_1375

IMG_1377

山頂には中から猿に餌をあげられるところがあるのですが、ロシア人らしき変な外国人がめちゃめちゃ猿にロシア語で話しかけていて、若干不気味でした。

IMG_1382

Treyとケイトリン夫妻だと、かなり爽やかになります。アメリカ人もピースするんですね。知らなかった。

S__9969675

私と母、そしてYLSメンバーからすると全くもって謎のエリアなのですが、Treyとかも楽しそう。

FC049E1B-0A49-4348-87B7-BCE2AE7F7415

私も一応写真に収まりましたが、こうやって立ち止まっているとみるみる猿に囲まれますので、恐怖です。よって半笑。

IMG_1379

ということで、Treyファミリーが京都で一番行きたかった嵐山モンキパークを後にし、いよいよ金閣寺に向かいます!それは次回に続く。